コーディングもWebデザイナーの仕事。Web業界のデザイン制作業務とは

今後のWeb業界の動向を探る
Webサイトのデザイン制作

Web業界が、IT業界の一部に過ぎないとはいえ、そこで活躍する職種は様々です。今ではWeb上に情報が溢れており、多すぎる選択肢を提示されたユーザーが、本当に有益な情報に辿り着く前にうんざりしてしまう、ということもあり得ます。それは逆に情報発信者の立場からすれば、ユーザーの獲得はサイトを開いた瞬間の勝負といっても過言ではないのです。つまり膨大な量の情報の中でも、読みやすく分かりやすいサイトを制作するためには、それ相応のセンスとスキルが必要なのであり、これこそまさにWebデザイナーが腕を振るう場面です。このWebデザイナーの基本的な仕事といえば、誰もが思い浮かべるWebページのデザインとコーディングですが、その他にもスクリプトの作成など、Webページに関する限り幅広い業務に携わっています。

LINEで送る

Webページのデザイン

Webサイトのデザイン制作

代表的なWebデザイナーの仕事は、Webページをデザインすることです。見た目にも美しく機能的なデザインを作り上げるために、Illustratorや、Photoshop、あるいはFireworksなどといったグラフィックスソフトを使用するのが一般的です。具体的には使用する色を決定したり、ロゴやアイコン、あるいはキャラクターを制作したり、Webページ上に使用する写真画像を上手く合うように加工したりして、それらを全体として美しくレイアウトするのです。

サイト全体の構成やレイアウト、キーとなるビジュアルを考えたり、デザイン・文章の作成をしながら、全体のイメージや色合いを調整したりするのがWebデザイナーの仕事となります。

引用:Find Job !

おすすめサイト
おすすめサイト
「Find Job !」は、デザイナー案件に特化した転職サイトです。

Webページのコーディング

美しくデザインしたWebページも、デザインの段階では飽くまで画像データに過ぎません。これをWebページとして表示するためには、更に一手間が必要であり、それがコーディングと呼ばれる作業です。基本的にはHTMLとCCSという言語を使って、このコーディングを行います。HTMLとは、Webページを作るための言語であり、多少のデザインもできますが、飽くまでWebページを作るベースとなるものであり、レイアウトやデザインには不向きです。そこでWebページのレイアウトやデザイン専用のCCSという言語を使って、より柔軟なデザインを実現したり、HTMLを簡潔にしたり、あるいはWebページの更新や変更をスムーズにするなどといったことが可能になります。

スクリプトの作成

Webデザイナーであれば誰もが行っている業務というわけではありませんが、スクリプトを作成することもあります。スクリプトとは、気軽なレベルで使える簡単なプログラムのようなものですが、Webで使用される場合には、Webサーバ側で動作するものと、ブラウザ側で動作するものの2種類があります。このうちWebデザイナーは、ブラウザ側で動作するスクリプトの中でも、JavaScriptという言語を扱うことが多いのです。

こちらもオススメ!

今後のWebディレクターに求められるスキル

Web制作の現場において、プロジェクト全体を指揮するWebディレクターは、Web制作に関する技術に加えて、まず経営学のスキルが必要です。財務諸表に並ぶ数字から様々な情報を誤りなく読み取ることができなければ、適切なマネジメントはできません。また戦略的に数字を活用するための、統計スキルも重要です。更にWeb上にサービスを展開するにあたって、自他の財産権を守るためのルールである知的財産法に習熟することが大切です。続きを読む

今後のWebディレクターに求められるスキル
今後のスペシャリストに求められること

Webプログラマが目指すべき方向として、スペシャリストを選ぶ場合であっても、単に技術を磨くだけでは生き残ることが難しいでしょう。そもそも自分が生み出すものが、ユーザーや世間に与える影響を想像できなければなりません。そして日々新たな知識やスキルを身に付けることで、答えのない開発現場における、問題解決力を高めることも必要です。またコンピュータサイエンスの原理原則を体系的に理解していれば、革新的な技術の習得も容易になります。続きを読む

今後のスペシャリストに求められること
これからも進化し続ける

世界初のWebサイトの公開は1991年であり、それからわずか20年ほどで、インターネットは市民生活に欠かすことのできないインフラとなりつつあります。正に蜘蛛の巣のように張り巡らされたネットワークによって、グローバルに世界はつながり、そのWeb上にはまたとないビジネスチャンスが潜んでいます。Web業界では技術革新が次々と起こり、今なお進化の途上にあり、そのためそこで活躍する人材にも、新たなスキルや知識を貪欲に吸収して、新たな可能性を実現することが求められるのです。続きを読む

これからも進化し続ける