IT産業の金山ともいわれるWeb業界とは

今後のWeb業界の動向を探る
Web業界とは? Web業界とは?

Web業界とは?

Web業界ときいて、どんなビジネスを思い浮かべますか?直感的にイメージするのはWeb制作業でしょうか。FacebookなどのSNSもWeb業界のビジネスですね。楽天やAmazonなどのネットショップもWebビジネスです。さらに、GoogleやYaoo!も、Web業界のビジネスです。無限に広がるインターネット空間は、アイディアと発想でビッグビジネスがうまれる可能性も無限大であり、まさに産業の金山です。そしてこの金脈が途絶える気配は今のところありません。

IT産業の金山

IT産業の金山

今や不況知らずのIT業界の中でもWeb業界は、社会における高度なネットワーク環境の普及や整備に伴って、Web上の様々なサービスを開発提供することにより、莫大な利益とIT億万長者を生み出すドル箱となっています。Web制作にはパソコン1台あれば十分という、ローコストに対してハイリターンを望むことができるというこの「金のなる木」は、最高のアイデアとそれを実現する技術と提供するタイミングによって、思わぬ急成長を遂げるのです。

続きを読む

これからも進化し続ける

これからも進化し続ける

Web業界がインターネットの普及に伴って、今や破竹の勢いで発展しているとはいえ、その歴史はまだほんの20年ほどにすぎません。しかしその間の変化は他に比べるもののないほど速く、また流行り廃れも激しいため、業界を支える人材が慢性的に不足しています。スマートフォンの普及によって、今やスマートフォンサイトやスマートフォンアプリの開発の要望が増えるなど、最新のスキルや知識の習得が、エンジニアには求められます。

続きを読む

転職市場調査

転職市場調査

Web業界では歴史が浅いにもかかわらず、技術革新のスピードが速く、業界の急成長に伴う人材不足が深刻になっています。売り手市場とはいえ誰でも良いわけではなく、求められるのは即戦力であり、それぞれの開発環境に応じて「使える」実力と実務経験が問われます。現在スマートフォンやタブレット端末が普及している影響で、これらで利用できるアプリやサイトの開発が進む一方で、ソーシャルメディアも依然として根強い人気です。

続きを読む

こちらもオススメ!

今後のWebディレクターに求められるスキル

Web制作の現場において、プロジェクト全体を指揮するWebディレクターは、Web制作に関する技術に加えて、まず経営学のスキルが必要です。財務諸表に並ぶ数字から様々な情報を誤りなく読み取ることができなければ、適切なマネジメントはできません。また戦略的に数字を活用するための、統計スキルも重要です。更にWeb上にサービスを展開するにあたって、自他の財産権を守るためのルールである知的財産法に習熟することが大切です。続きを読む

今後のWebディレクターに求められるスキル
今後のスペシャリストに求められること

Webプログラマが目指すべき方向として、スペシャリストを選ぶ場合であっても、単に技術を磨くだけでは生き残ることが難しいでしょう。そもそも自分が生み出すものが、ユーザーや世間に与える影響を想像できなければなりません。そして日々新たな知識やスキルを身に付けることで、答えのない開発現場における、問題解決力を高めることも必要です。またコンピュータサイエンスの原理原則を体系的に理解していれば、革新的な技術の習得も容易になります。続きを読む

今後のスペシャリストに求められること
これからも進化し続ける

世界初のWebサイトの公開は1991年であり、それからわずか20年ほどで、インターネットは市民生活に欠かすことのできないインフラとなりつつあります。正に蜘蛛の巣のように張り巡らされたネットワークによって、グローバルに世界はつながり、そのWeb上にはまたとないビジネスチャンスが潜んでいます。Web業界では技術革新が次々と起こり、今なお進化の途上にあり、そのためそこで活躍する人材にも、新たなスキルや知識を貪欲に吸収して、新たな可能性を実現することが求められるのです。続きを読む

これからも進化し続ける